名称

本会は、国産原木しいたけ生産者の会と称する。(以下、本会と称する)

目的

本会は、明るく健康的に生産できる環境をつくり、その生産を通じて「ほんもので安全、安心、そして、おいしい健康食品としての」原木しいたけを消費者に広くアピールすること、および会員相互の親睦と技術の向上をはかることを目的とする。

会員

本会は、普通会員と賛助会員により構成する。

  1. 普通会員
    「ほんもので安全、安心、そしておいしい健康食品としての」原木しいたけの生産を行い、本会に入会することに同意した者。
  2. 賛助会員
    原木しいたけの生産振興に賛同し、本会に入会することを希望するもの。ただし個人、法人は問わない。

組織

本部及び事務局は会長の所在地に置く。

活動

各会員は、日常の活動を積極的に行うとともに、支部ごとあるいは合同で行うイベント活動に積極的に参加する。

役員および職務

本会には、次の役員を置く。

  1. 会長 一名
  2. 副会長 二名
  3. 支部長 原則として各地区に一名ずつ
  4. 会計監査 二名
  5. 事務局 若干名

役員は、次の職務を行う。

  1. 会長は、本会を統括し代表する。
  2. 副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時はこれを代行する。
  3. 支部長は、各地区を統括し、会員と本会との連携を密にし運営を円滑にするように努める。
  4. 会計監査は、毎年度末会計監査を行う。
  5. 事務局は、本会の事務運営を統轄し、経費の執行および会計報告を行う。

役員の選出および任期

  1. 会長は、会員の中から総会決議により選出する。
  2. 会長の任期は、二年とし再任は妨げない。
  3. 副会長は、会員の中から総会決議により選出する。
  4. 副会長の任期は、二年として再任は妨げない。
  5. 支部長は、各地区の会員が適宜選出する。
  6. 会計監査は、会員の中から総会決議により選出する。
  7. 事務局は、会員の中から適宜選出する。

役員会

  1. 会長は、必要に応じて役員会を招集する。
  2. 役員会においては、本会の運営に関する事項の審議決定をする。
  3. 役員会の決議は、出席役員の過半数により成立する。
  4. 緊急を要する場合は、役員会の決議を総会の決議とすることができる。

総会

  1. 会長は、定期的に総会を招集するほかに、必要に応じて臨時総会を招集する。
  2. 総会においては、役員会において必要と認められる事項について審議決定を行う。
  3. 総会の決議は、出席役員の過半数により成立する。

会計及び会計年度

  1. 本会の会計は会費及び寄付金とする。
  2. 普通会員の年会費は、1万円とする。
  3. 本会の会計年度は、毎年四月一日より、翌年三月三十一日までとする。

会則の変更

本会則の変更は、総会の決議による。

その他

本会の目的に反する会員においては、役員会において審議決定する。

附則

慶弔規定:本会の会員本人が死亡した場合は香典として1万円を会から拠出するものとする。

本会則は、平成13年9月20日より施行する。

安全でおいしい原木しいたけをあなたへ 国産原木しいたけ生産者の会

このページの先頭へ